副作用無しの天然育毛剤比較

ミノキシジルタブレットの危険な副作用と天然成分の可能性

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルには命に関わるほど危険な副作用がある

AGA治療、育毛・発毛に効果が認められているミノキシジルという成分。

リアップなどの育毛剤に含有されており、
高い発毛効果が実感できると注目されている反面、
非常に危険な副作用があるという事実も明確になってきました。

特にミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)と呼ばれる服用タイプの錠剤は
体内に直接取り込むため、その副作用はさらに危険視されています。

 

このミノキシジルタブレットの副作用は決して侮ってはならず、
それは発毛の効果の代償として負わなければならない深刻なものや、
命に関わるほどの非常に怖い内容となっているのです。

そのリスクはあまりにも恐ろしいものになりますので、
当サイトではできればミノキシジルタブレットは使用しないことをオススメします。

しかし、薄毛や脱毛症に悩む人にとってミノタブの効能は
救世主になり得るほど希望に満ちた存在だったはずですから、
危険な副作用の事実は相当なショックを受けるでしょう。

ですが全く心配はいりません。

ミノキシジルと同等の育毛効果が実証された天然成分も既に存在しており、
これは副作用が無く安全に発毛を行うことができる成分なのです。

当サイトでは現在ミノキシジルタブレットを使っている方や
これから使用を検討している方のために
知っておくべきミノキシジルの具体的な副作用の危険性を解説し、
さらにそれに代わる天然成分について紹介していきます。

 

ミノタブの最も危険で怖い副作用の事例

ミノキシジル怖い

ミノキシジルタブレットの副作用は非常に沢山あるのですが、

最も危険で命に関わる怖いものとしては循環器疾患での死亡例があることです。

 

ミノキシジルの成分資料においても
心不全や狭心症のリスクについてはハッキリと注意書きされているのです。

また、不整脈や糖尿病、肝臓への負担なども挙げられます。

 

さらにウワサではミノキシジルには発がん性があるとも言われ、
髪の毛と引き換えに癌を発症させてしまう可能性すら否定できないのです。

(一説によると、芸人で雨上がり決死隊の宮迫さんの胃がんもミノキシジルが原因ではないかと言われています。)

 

このようにミノキシジルには心臓に大きな負担を掛けたり、
ガンのリスクを伴うほどの恐ろしい副作用がありますから、
やはり安易な使用は避けることが賢明だと言えるでしょう。

現在ミノキシジルを服用していたり、
プロペシアやフィナステリドと併用している方は直ちに使用を中止することをお勧めします。

 

ミノキシジルの種類によっても副作用強度が違う

前述したように、タイプ別によって副作用の強度が変わってきます。

例えばミノキシジルを含む育毛剤は国内ではリアップのみですが、海外製の育毛剤を輸入して使っている方もいます。

これらはいわゆるローションタイプで、外側から塗布するもの。

 

そして内側から効果を求める
通称ミノタブと呼ばれるタブレット型の飲み薬があります

こちらはロゲインやカークランドなどの海外製のミノタブが有名です。

ちなみに、これらはオオサカ堂やくすりエクスプレス、
ベストケンコーなどの個人輸入サイトを利用すれば
病院でAGA治療の処方を受けなくても手に入れることが出来てしまいますが、
当然ながらオススメしません。

(カークランドのミノキシジルが楽天で買えるというウワサがありますが、これは事実無根のようです。)

また、こちらはあまり知られていませんが、
注射タイプなどもあるようです。

 

繰り返しになりますが、一般的に外用薬ではなく
5mgや10mgのミノタブの錠剤・内服薬の方が
危険な副作用を強く感じる可能性があります。

このことから当サイトでは特にミノキシジルタブレットの購入や
注射での摂取に警鐘を鳴らしています。

 

ミノキシジルタブレットの一般的な副作用

ミノキシジルやばい

このような命を脅かす危険な症状だけでなく、
他にもミノキシジルタブレットには様々な副作用があります。

ここでは特に代表的な症状をピックアップしてみましたので
参考にしてみてください。

 

体毛が濃くなる(多毛症)

ヒゲや鼻毛、胸毛、腕、脚など前進の体毛が濃くなるという症状があります。

数あるミノキシジルの副作用の中、
この体毛が濃くなるという症状は多くの人に顕著に見られるようです。

男性であればコンプレックスになりやすい
ヒゲや胸毛が増加してしまうので、
新たな悩みが増えることにも繋がりますね。

これは特に前述した塗布タイプのものよりも
ミノタブなどの内服薬においてその症状が現れることが多くなります。

 

低血圧の原因

ミノキシジルタブレットは元々、発毛や育毛のためではなく、
血圧を下げるための薬として開発されました。

高血圧の方の場合は良いかもしれませんが、
血圧値が正常な場合であれば低血圧となり健康に支障をきたしてしまいます。

低血圧の症状としては、頭痛・動機・めまい・肩こり・立ちくらみ・だるさ(倦怠感)から、
果ては自律神経失調症やうつ病、心筋梗塞などにエスカレートする非常に怖いものです。

 

肌荒れやニキビの発生

次に深刻な副作用としてニキビが出来やすくなったり
肌荒れを引き起こしてしまうということ。

ミノキシジルタブレットは血管拡張作用がありますが、
その影響により皮脂分泌が活発となり毛穴が詰まって
そこにアクネ菌が増殖してしまうからなのですね。

また肌だけでなく頭皮が荒れてフケやニキビを発生させ、
薄毛や脱毛が進行してしまうケースもあるようです。

育毛目的で使用したミノキシジルタブレットの副作用でハゲが増加してしまうなんて本末転倒ですよね・・・。

 

性的不能・精力減退

ミノキシジルタブレットの男性の顕著な副作用として、
勃起不全や精力減退など、EDの症状があります。

さらに抑うつ症状も出てくることがわかっており、
メンタル全般に影響を与えるようです。

ちなみにこのあたりは、ミノキシジルに限らず、
プロペシアやフィンペシア、エフペシア、フィナステリドその他ジェネリック医薬品なども同様の副作用があります。

 

そしてさらにミノキシジルの怖いところは、
使用を中止しても後遺症が残って
症状が改善しないケースが多いというところ。

ということは、何かあったらでは時すでに遅しということで、
やはりミノキシジルタブレットは使ってはいけない薬であるということです。

 

以上、ミノキシジルの代表的な危険性や副作用についてご紹介しましたが、
これらの他にも急速な体重増加、手足や顔のむくみ・しびれを始め、
様々な症状が報告されています。

そのまんま東

ミノキシジルに代わる安全な天然成分「M-034」と「キャピキシル」の効果

キャピキシシルの効果

効果はあるが副作用はかなり危険・・・。」
このようなジレンマがあるミノキシジルですが、
「症状の怖さよりも一発逆転!」という覚悟を決めている人以外は
逆効果にすらなる可能性があるので使わない方が無難です。

しかし薄毛や抜け毛が深刻な切実な悩みであることには変わりありません。

では一体どうすれば良いのか??

 

そこで新たな救世主となるのが「M-034」と呼ばれる天然成分。

M-034とは「北海道ミツイシコンブ由来エキス」の俗称で
北海道日高沖に自生する海藻です。

 

この「M-034」が育毛に有効性があるとされる注目の天然成分であり、
既にミノキシジルと同等の育毛効果が証明されているのです。

ミノキシジルの発毛効果のプロセスとしては前述したとおり、
血管を拡張し血流を増大させて発毛させるという流れですが、
「M-034」も同じプロセスにおいて同等の効果が実証されているのですね。

その結果がこちらのグラフで確認できます。

ミノキシジルとM-034

このようにミノキシジルのような危険な副作用も無く、
安全で安心に使用できて効果も同等に得られる「M-034」は
今後のAGAや薄毛治療において活用される機会が増えることは間違いないでしょう。

ミノキシジルの3倍の効果!?キャピキシルとは!?

さて、「M-034」以外にもミノキシジルのような副作用が無い、
天然素材の安全な育毛成分があるのです。

その名も「キャピキシル」。

なんだかミノキシジルにちょっと名前が似てますね(笑)。

 

キャピキシルとは、『アカツメクサ花エキス』と
『アセチルテトラペプチド』を含む複数の成分によって構成されています。

このキャピキシルは、AGAの原因となる
5αりラクターゼという酵素を強力に阻害する成分や、
毛包の修復作用のある成分で構成された育毛原料なのです。

現在ではミノキシジルの3倍の効果が確認されており、
安全で効果が高いキャピキシルが育毛業界の中心となりつつあります。

 

実験のエビデンスを元にこの図が作成されていますが、
このようにミノキシジルの3倍という数値はM-034を遥かに凌ぐものとなっています。

キャピキシル効果のエビデンス

 

ミノキシジルのような怖い副作用が無い育毛剤に代わる安全なものとして、
M-034も非常に信頼感は高まっていますが、
これからの時代はどんどんキャピキシルが主流になっていく可能性が大きいでしょうね。

天然成分「キャピキシル」や「M-034」を使った育毛剤ランキング

それでは最後にミノキシジルを越える成分である、「キャピキシル」や「M-034」を配合した育毛剤をいくつかご紹介しておきます。

今回は「キャピキシル」や「M-034」だけでなく、
その他様々な有効成分のトータルバランスや
ミノキシジルを基準とした発毛効果を比較した上で
ランキング形式にてご紹介していきます。


フィンジア

フィンジアの口コミ

フィンジアはスカルプケアの限界濃度である、
キャピキシルを5%、ピディオキシジル2%、ゲートアクセス理論カプサイシンを配合した、
他には無かった全く新しい形の育毛剤です。

 

キャピキシルは前述した通りですが、
ピディオキシジルとは、ミノキシジルとほぼ同等の構造を持つ育毛成分です。

しかしながらピディオキシジルは、
あくまでミノキシジル誘導体であるため
ミノキシジルのような危険な副作用が無いのが大きな特徴となります。

 

また、加齢によって脱毛した男性の頭皮は、
非常に固くなっており成分が浸透しづらくなっているのですが、
カプサイシンを配合することによって
キャピキシルやピディオキシジルなどの有効成分を奥まで浸透しやすくする設計になっています。

さらに10種類以上の成長成分も配合、
価格も他のメーカーと比べお得になっているのが大きなポイントですね。

現状においては、フィンジアが最先端な実感しやすい育毛剤として、ダントツのオススメです。

フィンジアの効果体験レビュー

フィンジアの特徴

・キャピキシル5%配合(ミノキシジルの3倍効果)
・ピディオキシジル2%配合(副作用の心配無しのミノキシジル誘導体)
・ゲートアクセス理論カプサイシン配合で奥まで到達させる
・10種類の成長成分を配合(センブリ、ヒオウギ、ボタン等)
・SPEテクノロジー搭載
・ハイセンスで高級感溢れるボトルデザイン
・30日間の全額返金保証付き
・実感体験多数有り

フィンジアの公式サイトはコチラ

 


 

ビタブリッドCヘアー

ビタブリッドCヘアー

キャピキシル系の育毛剤ではありませんが、今芸能人や有名人を中心に大注目されているのがビタブリッドCヘアーです。

中尾彬さんや福田正博さん、アルコ&ピースの平子祐希さん、中野英雄さんらが使用していることや、アッコにおまかせなどのテレビ番組でも特集されたことで話題を集めていますね。

ビタブリッドCヘアーの凄さは何といっても、ビタミンCと亜鉛(必須ミネラル)のハイブリッド新物質が頭皮に栄養を送り続けるという技術を採用しているところ。

このビタミンCが頭皮の中で12時間も作用が持続します。

これは世界有望8大技術にも選ばれており、「奇跡のパウダー」とも称されているほどなんですね。

加齢による薄毛はコラーゲンの減少が原因という報告が、日本経済新聞のこちらの記事などでも発表されていますが、コラーゲンの分解を防ぐ物質を探し出せば、薄毛や脱毛の防止が期待できるそうです。

 

ビタブリッドCを畑に例えるならば、頭皮という土壌を耕し、髪の毛という作物を育てやすくするというイメージが分かりやすいかと思います。

ですから他の育毛剤などと併用することができることが最大の特徴でありメリットではないでしょうか。

畑は土が良くなければ、良い作物は育ちませんから、ビタブリッドCで頭皮を健康な状態にすることは非常に効果的であると考えられます。

 

ビタブリッドCヘアーは口コミでも硬かった頭皮が柔らかくなったり、髪にハリやツヤ、コシが出るようになったという効果を実感している方が沢山いらっしゃいます。

医薬品を使っていたり、育毛剤に効果が見られていない人には特にオススメですね。

ビタブリッドCヘアーの特徴

・頭皮に栄養を与え、毛髪が繰り返し元気に育つ仕組み
・世界有望8大技術選定
・医薬品やその他育毛剤、サプリ等と併用可能
・芸能人や有名人も多数使用
・副作用の心配がない
・ビタミンCが12時間継続的に頭皮に浸透し働きかける
・ビタミンCの頭皮直接塗布はサプリとは比べものにならない差がある

ビタブリッドCヘアーの公式サイトはコチラ

 


 

チャップアップ

チャップアップの効果

副作用が無い育毛保証書付きの育毛剤ということで、かなり注目度が高く効果を実証している人が多い商品です。

M-034だけでなく、センブリエキス、ジフェンヒドラミンHCI、牡丹エキス、セイヨウキズタ、アルギニン、リシンなど、合計で32種類もの育毛成分が配合されています

 

また、チャップアップはローションタイプの他に育毛サプリも用意されており、
こちらも亜鉛、ノコギリヤシ、ナツシロギクなど、
抜け毛防止と発毛の両面から効果のある成分が配合されています。

つまり内側と外側のハイブリッドでの発毛効果が期待できるという育毛剤になります。

厚労省の認可、さらに日本臨床医学発毛協会松山氏からの評価も受けており、
そして何と言っても育毛保証書と全額返金保証付きという点が自信の高さを伺わせます。

また、チャップアップは安定した人気を誇っているところも信頼感があり、当サイトでは2位という位置づけになっております。

チャップアップの特徴

・早く(30日以内に)効果が実感できる
・ミノキシジル以上の効果が期待できる「M-034」配合
・副作用の心配なし
・32種類の育毛成分配合
・使用感満足指数97%
・育毛保証書付き
・30日間の全額返金保証付き

チャップアップの公式サイトはコチラ

 


 

キャピキシル THE SCALP 5.0C

キャピキシルの効果

THE SCALP 5.0Cはフィンジア同様キャピキシルを配合しているスカルプローションです。

 

ザ・スカルプ5.0Cは無添加・無香料なので、
もちろんミノキシジルと違って体に優しく、
安心して使用できる点が大きなポイント。

発酵プラセンタエキスやオリゴペプチド、センブリエキスなど、
成長因子に欠かせない育毛成分が41種類も配合されています。

さらに、60日間の全額返金保証付きです。

キャピキシル THE SCALP 5.0Cの特徴

・ミノキシジルの3倍の効果があるとされる「キャピキシル」配合
・サラサラな使い心地
・無添加・無香料で副作用の心配なし
・60日間の全額返金保証付き

ザ・スカルプ5.0Cの公式サイトはコチラ

 


 

BUBKA

bubkaの副作用

「M-034の」の配合量と浸透力をウリにしており、育毛・発毛力の評判も比較的良い商品です。

BUBKA濃密エキスとミノキシジルを塗布した比較実験をしたところ、同等の効果が得られたという検証結果が公式サイトで公開されています。

 

成分や使用感などはフィンジアやチャップアップ・ザ・スカルプ5.0Cと比べて別段劣るわけではありませんが、
値段がやや高いというところで4位という位置づけです。

こちらも30日間全額返金保証つき。

BUBKAの特徴

・ミノキシジルと同等、あるいはそれ以上の効果が期待できる「M-034」配合
・副作用の心配なし
・「M-034」の配合量、浸透力に力を入れている
・全額返金保証付き

BUBKAの公式サイトはコチラ

コメントを残す